読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アナログSEの一日一冊通勤本 #ベランダの通勤本

「書評」まではいかない、もっと気軽に「読んだものの記録」をつけてみることにしました。

『早くお家に帰りたい/大橋歩』 #ベランダの通勤本

もともとアルネファンではあるが、この本はタイトルで購入決定ってくらいまずタイトルが好き。

読んでみたらその意味は私が思っていたのとは少し違っていたけれど。

ハッピーなことだけじゃない日常の、なんでもない描写が好き。


#ベランダの通勤本 49


『地球に暮らそう 〜生態系の中に生きるという選択肢〜/加藤大吾』 #ベランダの通勤本

「なりたい姿」の途中にある泥臭いとこは見ないふりをして語りがち。

改めて気をつけなければと話していた今日。

「暮らし」に関してもだいたい同じだ。


#ベランダの通勤本 48


『日本人とすまい 住み心地はどうですか?』 #ベランダの通勤本

今は少し遠ざかってしまった懐かしいものや感覚、風景、空気を感じた。思い出した。

自分は将来どんな家に住みたい?

理想は色々あるけれど、きっと実家が原風景なのかも。


#ベランダの通勤本 47


『こどものころにみた夢/角田光代ほか』 #ベランダの通勤本

12人の豪華作家陣が書く、寝ているときにみた夢の話。

エッセイあり物語あり。

添えられた挿絵がまた良くて。

それとこの本、カバーを外したところがすごく好き。藍色に白色のキラキラが輝いてる。

手に取るたびに嬉しくなるかんじ。

珍しくブックカバーをつけずにそのまま持ち歩いた。


#ベランダの通勤本 46


『園芸家12カ月/カレル・チャペック著 小松太郎訳』 #ベランダの通勤本

左は京都の『萩書房』で出会い、購入した大切な痕跡本。

右が持ち歩き用に先日、『弥生坂 緑の本棚』で購入したもの。

園芸を始めた後に読み返すとまた読み方変わるんだろうなぁなんて思いながら読みすすめている。

「5月はすばらしい月」と出てて嬉しい。


#ベランダの通勤本 45


『ヤッホー!緑の時間割/石倉ヒロユキ』 #ベランダの通勤本

どんどん園芸にのめり込んでゆく家族の姿、どんどん出来あがってゆく庭の姿。

とことん!にグッとくる。

でもなんかこの家族のゆるさがいい。

英国、山中湖、都会の庭が舞台。


#ベランダの通勤本 44


『花のズボラ飯/久住昌之原作・水沢悦子漫画』 #ベランダの通勤本

花ちゃん(30歳・既婚)可愛すぎる!

惚れ惚れする食べっぷりと食への執着!

ズボラ飯レシピとしても活躍する一冊。

こんなお嫁さんほしいわぁ…部屋は片付けてほしいけど笑


#ベランダの通勤本 43